PayPayボーナス運用成果公開!(3ヶ月目・2021年6月)15日更新

こんにちは、mkです。

今回はPayPayボーナス運用(2021年5月16日〜2021年6月15日)までの成果を公開していこうと思います。

もらったポイントをお得に活用していきましょう。

PayPayボーナス運用も3ヶ月目!楽天ポイント運用のほうは増えていたけどはたして・・・

おめでとう!PayPayボーナス運用の方も運用は好調だったよ!

やったー!!!うれしす!

ちぇっ・・・プラスか・・・なんかつまんないぞよ・・・

わたしも鬼のように悔しがるくまさんが見たかったです・・・動画回す準備もしてたのに・・・

無念ズラ・・・

・・・ぼくたちに友情ってあるんかな?・・・

この記事ではこんな方の役に立てると思います。

  • 実際の投資はまだ怖いので、ポイント投資からはじめてみたい方
  • PayPayをよく使う方で、ボーナス運用に興味がある方
  • 実際にPayPayボーナス運用ではどれくらい、ボーナスが増える・または減るのか知りたい方
スポンサーリンク

PayPayボーナス運用とは

PayPayボーナス運用とは、PayPayで獲得したポイント(ボーナス)をチェレンジコースとスタンダードコースのどちらかで運用して、増やしていこう!

っていうPayPayアプリ内でできる投資のようなものです。

口座開設などはいらない為、PayPayを導入している方ならすぐに使うことができます。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

簡単にコースの説明をしていきます。

短期運用向け・チャレンジコース

銘柄:DIREXION S&P 500 3X(SPXL)

アメリカを代表する複数企業の株価に連動して3倍上下するコースです。
10%上がればあなたのボーナスは30%プラスに。下がる時も大きいですが短期運用に向いてます。

出典:PayPayボーナスを運用する – PayPay

リスクもあればリターンもあるコースです。

結構上げ下げが激しいコースだよね。

しっかり経済ニュースをチェックして上げ下げに対応しよう。やばいときはすぐひっこめるのだ!

うむ、新聞をチェックだ!よーーーし・・・むにゃむにゃ・・・zzzzz

さすがくま公、文字を読むと速攻入眠ですな。

長期運用向け・スタンダードコース

銘柄:SPDR S&P500 ETF

アメリカを代表する複数企業に分散して運用するコースです。
そのため大きな変動は少なく、長期運用に向いています。

出典:PayPayボーナスを運用する – PayPay

こちらの方が上げ下げはゆるやかなので、あまり下がるとメンタルに影響の出る方は、スタンダードコースのほうがおすすめですね。

下がっていると落ち着いて仕事ができん・・・マイマネーが・・・

どれくらいリスクとれるかは人それぞれだからね。自分のリスク許容度にあったコースを選んでみてね。

では早速PayPayボーナス運用3ヶ月目の成果公開です。

スポンサーリンク

PayPayボーナス運用・開始3ヶ月目成果(2021年6月)

運用益は5.66%!中々ありがたい結果となっております。

先月のマイナス分は取り返せました。

今後もPayPayボーナスは積極的に運用のほうにまわしていこうかと思います。

積極的に運用じゃい!

ただし、チャレンジコースの比率は少し落としていこうと思います。

やっぱりビビりなので、チャートに左右されて精神面で凹みたくないのでw

自分のメンタル的に落ち着ける割合を求めていこうと思います。

まぁ、確かに下がってくると、あわあわしちゃうからね。

メンタル大事ですよね。「ブログ」「ROOM」「投資」「フリマアプリ」と普段からやることはたくさんなので、投資位はほっときたいのが本音ですわね。

脳みそのキャパは「くるみ」位しかないからね。悩みは減らすに越したことないばい。

スポンサーリンク

まとめ

今回はPayPayボーナス運用について記事にしていきました。

今後もPayPayボーナスは積極的に貯めて、ボーナス運用にぶっこみたいと思います。

今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ありがとうございました。

※PayPayボーナス運用、先月の成果はこちらです。よかったらお読みください。

PayPayボーナス運用成果公開!(2ヶ月目・2021年5月)15日更新

わたしの楽天ルームもよろしくお願いします↓↓↓

資産運用・節約
スポンサーリンク
シェアする
mkをフォローする
mkの副業ラボ
タイトルとURLをコピーしました