意外と知らない。LINEポイントをPayPayボーナスへ移行する方法

こんにちは、mkです。

皆さまはどんなポイントを貯めていますか?

わたしは「楽天ポイント」をはじめ、近くのスーパーのポイントまで幅広く貯めております。

「LINEポイント」は比較的貯めやすいポイントですが、近くのスーパーなどではまだ使えなかったりといったことが多いと思います。(特にわたしのような田舎住まいだと)

はやく導入してくれよ~~~・・・

地域格差しんどい・・・

そんなときは、「LINEポイント」を「PayPayボーナス」に交換するのがおすすめです。

詳しく手順などを解説していきます。

LINEポイントは友達追加だけでポイントもらえたり、比較的簡単にポイントがたまるのがいいよね。

LINEポイントクラブをチェックしてれば、今何をすれば貯まるのかもすぐわかるしね。

 

いっぱい貯めてスタンプを買うのもよし!

この記事ではこんな方の役に立てると思います。

  • LINEポイントの使い道にお困りの方
  • PayPayをメインに使っていて、少しでもPayPay残高を増やしたい方

登場人物紹介

くま公(くまこう)・・・安月給の会社員。働くのが大っ嫌いで、副業で一発あててお札のお風呂に入るのが夢。

うさぎくん・・・安月給の会社員。働くのが大っ嫌いで、駐車場収入だけで食べていくのが夢。

ふくろう先生・・・推しアイドルの握手会を、握手券付のCDを全て買占め、自分だけで独占するのが夢。

スポンサーリンク

わたしが考えるLINEポイント⇒PayPayボーナスのメリット

わたしが考えるLINEポイント⇒PayPayボーナスのメリットは以下のとおりです。

  • 25円からの少ないポイントで、一番使えるところが多い、PayPayボーナスへ交換できる
  • PayPayボーナスへ交換することによって「PayPayボーナス運用」にボーナスポイントをつぎ込むことができる。

正直わたしは、この2番目の為にLINEポイントをPayPayボーナスに交換しようと思っています。

現金を投資に回す際は、やっぱり減った時のショックが大きく、積極的になりきれない部分もありますが「いただいたポイント」に関してはガンガン運用していこうと思います。

PayPayボーナス運用のいい所は1円からでも運用できるところですね。

100ポイントからでないと運用できないものも多い中、1円から利用できるPayPayボーナス運用は本当にありがたいです。

ポイントに暇はないのです!ガンガン働いていただきますw

ひぇぇぇ~~~、とんでもねぇブラック野郎だ・・・

鬼!悪魔!!貧乏!!!

PayPayボーナス運用に関しては過去に記事にしています。よかったらそちらもお読みください。↓↓↓

PayPayボーナス運用成果公開!(1ヶ月目・2021年4月)

スポンサーリンク

LINEポイントをPayPayボーナスへ変換する際の手順

LINEポイントをPayPayボーナスに変換する際の手順は以下の通りです。

  1. LINEポイントクラブのPayPayボーナス交換ページにアクセス
  2. 交換するポイント数を入力して「PayPayにログインして交換」を選択
  3. 「PayPay」のログイン画面に遷移し、「PayPay」に登録済みのアカウント情報を入力し、ログイン
  4. LINE Pay株式会社(LINEポイントクラブ)と「PayPayアカウント」の連携に同意する
  5. 遷移先のLINEポイントクラブのページにて「交換」をタップすると交換成立
  6. 「PayPay」の「残高」の画面にて、残高への反映を確認できます

出典:LINEポイントからPayPayボーナスへの交換を開始 – プレスリリース

自分にとって最適な方法で、ポイ活を続けていってみてください。

やっぱりPayPayは色んな所で使えるから便利だよね。

さすが普及率NO1といったところじゃい!

スポンサーリンク

まとめ

今回はLINEポイントをPayPayボーナスへ変換できることに関しての、わたしなりのメリットや、やり方などを解説していきました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ありがとうございました。

わたしの楽天ルームもよろしくお願いします↓↓↓

ポイ活
スポンサーリンク
シェアする
mkをフォローする
mkの副業ラボ
タイトルとURLをコピーしました