【資産増加約9万円】!2020年わたしの高配当株投資成果公開

こんばんはmkです。この記事では株式投資初心者のわたしが2020年4月からはじめた高配当株投資の成果を公開していきます。

高配当株投資ってなんぞや?

高配当株投資とは株を持ってることによる配当金でうはうは暮らそうという、投資方法のことなのだ。

働くことが大っ嫌いなくま公にはぴったりの投資だなwww

うぉぉぉぉ~!こいつはすごい!不労所得!不労所得!ハタラキタクナイ・・・ハタラキタクナイ・・・じゃあ会社辞めてくるね♪

うわぁぁぁ~・・・くま公・・・やっぱやべぇやつだ・・・

この記事ではこんな方の役にたてると思います。

  • 株式投資をこれからはじめようとしている方
  • 口座開設をどこの証券会社にしようか悩んでいる方
  • 株式投資での実際の成果などが知りたい方
スポンサーリンク

わたしが高配当株をはじめた理由について

まずはじめにわたしが高配当株投資をはじめた理由について簡単に語っていきます。

株の知識ははっきり言って皆無、株の本を読んだりしても「何言ってんだコイツ?」くらいの理解力しかありませんで、すぐ寝てました。

カタカナ用語って意味わかんないですよね。ここ日本なんですけど?ってつっこんでました。

本当に日本語使えよって感じ。

わたしが高配当株投資を決意したのはシンガポールに旅行をした時でした。

シンガポールの温暖な気候、夏のような日差し、自由な雰囲気を感じてわたしはこう思いました。

「あぁ・・・働きたくない」「寝ながらお金がほしい・・・」「日本に帰ったら会社がなくなっていればいいのに」と・・・

そしてわたしは株式投資をすることを決意したのでした。

うわぁぁぁ・・・すんごいしょうもない理由で株をはじめたんだね・・・

友達に理由を話したら「すんごいまっすぐな目でくそみたいなこと語ってるね」ってドン引きされてたからねwww

  • 不労所得➡働かないでも入ってくる収入
  • 高配当株投資➡株を買って、それをより高い値段で売って利益を得るよりも持ち続けて配当金でもうけていくスタイルの投資方法のこと
スポンサーリンク

2020年高配当株投資成果公開

ではいよいよ、2020年高配当株投資の成果公開です。

結果はこちらになります。※2020年12月21日現在

●株式評価損益 +64,791円
自分が買った時よりもどれだけ株の価値が上下したか
●損益額合計  +10,682円
株を売った時の利益
●配当金額合計 +11,631円
配当金をもらった額の合計
※なんでこんな中途半端なところ(2020年12月21日)の集計なのかというと、本当はこのタイミングで記事をUPしようとしてましたw
 
めんどくさくなっちゃって見事に年越ししてしまいました。(2021年1月18日現在)
 

やる気のムラが激しい奴なんです。あと冬は寒くて体が動かないらしいんです。

こたつです。こたつの野郎が悪いんです・・・あいつに囚われて書けなかったらしいです。

とまぁ結果に関しては、実は結構プラスになっております。

あくまで2020年12月21日現在の評価額なのでここから将来的には上下すると思います。

ですがわたしがやっているのは高配当株投資ですので、基本的には配当金をもらい続ける為に、株は持ち続けることが前提でやっていこうと思っています。

株の評価損益に関してはプラスマイナス0をキープできれば満足です。

はじめた時期も暴落中で、安い時期に買えた株が多かったので、この結果は運要素もかなり含んでいたと思います。

初心者には本当にありがたいタイミングで株式投資をはじめることができました。

株は買うタイミングが命なのじゃ!

ちなみにわたしは1株から株が買える「SBIネオモバイル」証券を使っております。

SBIネオモバイル証券の利点は以下のとおり。

  • 月々50万円までなら取引手数料が220円(税込)
  • 毎月Tポイントが200ポイントもらえる
  • 貯めやすいTポイントを使って株が買える
  • 1株から株が買える(国内株式のみ)

それほど高くない株なら1株500円位とかで株式投資がはじめられます。

資金のないわたしのような者でも安心して投資をスタートできます。

今後もビビりながら、できるだけリスクを抑えた株式投資を心がけていこうと思います。

たまたま時期がよかったのもあるからね。勘違いしないように気を引き締めるのだ。

うむ。いつまでも自分がへっぽこ野郎だという気持ちを忘れるんでないぞ。この雑食くま野郎!

スポンサーリンク

わたしの高配当株投資、保有銘柄について

わたしの保有している銘柄についてですが、わたしのポートフォリオ(口座管理)はやや通信系の株に偏っております。全ての銘柄の言及は避けますが一部紹介すると下図のような感じです。

※あくまでご参考に。個別の銘柄を推奨しているわけではございませんのであしからず。

1928 積水ハウス

2124 ジェイシーリクルートメント

2914 JT

5020 エネオスホールディングス

5108 ブリジストン

7995 バルカー

8001 伊藤忠商事

8316 三井純友フィナンシャルグループ

8591 オリックス

8750 第一生命ホールディングス

9432 日本電信電話

9433 KDDI

9434 ソフトバンク

9436 沖縄セルラー

9503 関西電力

ほかにも保有はしていますが(全部で30〜40社くらい)、主だったものを書いてみました。上記の銘柄も1株から買えるSBIネオモバイル証券じゃなきゃ絶対買えなかったです。

この時代でよかったです(^^♪

100株(単元株)で買うとか、わたしの財力では無理ゲーでした。

1株から買えるのは、ほんとにありがたすぎなのだ。

1株からなら少ない資金でもしっかり分散できるしね。

感謝するのだぞくま公!

まとめ

投資は自己責任です。無理のない範囲で頑張っていくことが重要だと思います。

ただチャレンジをしなければお金を増やしていくことができないのも事実です。百聞は一見にしかず。

まずは習うより慣れろの精神で精神的に負担のかからない金額からチャレンジしていくことが重要だと思います。

今回はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ありがとうございました。

※いきなり株式投資はハードルが高いという方には、ポイントの運用からはじめてみることをお勧めします。楽天ポイントを運用できる「楽天ポイント運用」に関しての記事です。よかったらこちらもお読みください↓↓↓

簡単に楽天ポイントを増やすチャンス!楽天ポイント運用やってみた感想

わたしの楽天ROOMもよろしくお願いします↓↓↓

資産運用・節約
スポンサーリンク
シェアする
mkをフォローする
mkの副業ラボ
タイトルとURLをコピーしました